社会福祉士国家試験受験資格の指定科目であるソーシャルワーク演習Ⅰの中では、
自己覚知や価値観の相違といった、人間理解の基礎を学びます。
教員によってツールは様々ですが、その一例を紹介します。

この日はレゴブロックを使った演習で「自分」を表現してもらいました。
SW演習Ⅰレゴ
SW演習Ⅰレゴ

こちらは学生の作品(?)です。左は混迷している自分を迷路で表したものです。
右は現在・過去・未来の自分を考えて、タイムマシーン(某アニメ風)を作ってくれました。
SW演習ⅠレゴSW演習Ⅰレゴ

これは・・・ワニ・・・ですね。
SW演習Ⅰレゴ

本学では演習Ⅰ~Ⅴまで3年をかけて学びます。演習Ⅰはそのスタートです。
ソーシャルワーカーを目指して一緒に頑張りましょう!!